脱毛サロンの勧誘、もう怖い思いをしなくてすむ!

脱毛サロンやエステに行くとき、一番気になるのは「勧誘」ですよね。

 

 

ああいった高級なお店に行くと勧誘がきつい、という噂を聞いたことはあると思います。

 

例えば

 

 

  • 今しか割引できません、今日を逃したら絶対に後悔します
  • 今日までのキャンペーンなので、今日を逃すと○○〇〇円高くなります
  • 次の予約はどうしますか?コースはコチラでいいですよね。

 

 

こんな感じに押し切られて契約書にサインしてしまった女性も過去多いのではないでしょうか?

 

 

なにを隠そうこの私も、ひと昔前の脱毛サロンでなかなか嫌な思いをしました。

 

 

 

まずはその過去のエピソードからご紹介します。

 

 

 

ひと昔前の脱毛サロンは・・・

 

 

今30代の私がハタチを過ぎたあたりのことです。

 

 

家から比較的近いところに脱毛サロンができたと聞き、

 

友達を誘って「体験無料!」というコースに行きました。

 

 

初めての体験だったので、お店に入ったときもドキドキ、

 

施術中もドキドキしながら感じのいいスタッフさんと会話をしました。

 

 

脱毛の効果についてもしっかりアドバイスをしてもらい、

 

今日はこのまま帰ろうと思っていたのですが、

 

「最後にアンケートをお願いします」と言われ、アンケートならと思い書き込みました。

 

 

その紙を受け取ったスタッフさんから

 

「この悩みなら、このコースを利用すれば解決できますよ」と説明をはじめたんです。

 

 

その時点で嫌な予感がしたので「今はまだいいです」と答えたのですが、

 

スタッフさんも違う方向から話を持っていこうとしている感じ。

 

最後は「洋服を1か月買うのを我慢すれば脱毛できますよ?」と言われ、

 

思わず頷きそうになりましたが、そこに友達が体験から帰ってきたので頷きはせず。

 

 

友達もアンケートの下りで嫌な顔をしていて、結構はっきり発言する子だったので

 

「お金もないし、親が迎えに来ているんで帰ります」というと、

 

私の手をつかんで、座ったままのスタッフさんを残し部屋を出ました。

 

 

もちろん親は来てません。

 

帰りにカフェによって「あの店最悪だったね」と話しながら、はじめての脱毛サロン体験は終えました。

 

 

今でもあの場面に経った時の気持ちを思い出すと、気が重くなります。

 

 

 

そもそも脱毛サロンに勧誘の必要なし

 

今でこそ勧誘がない脱毛サロン。

 

ひと昔前は「脱毛」という言葉もあまり聞くことがない時代だったので

 

顧客取りが大変だったんだろうな、と感じます。

 

 

今はインターネットの力を使って、全国どこにでも広告を出すことができる時代です。

 

 

脱毛をするのは当たり前、な風習もできつつあるようなので、

 

脱毛サロンもわざわざ評判を下げる勧誘をする必要もなくなったようです。

 

 

インターネットの力があれば、それこそ口コミで「最悪なサロンでした」なんて書かれたら

 

イメージダウンにつながってしまいます。

 

 

そんな危険な橋、大手サロンは渡ろうとはしないはずです。

 

 

今の脱毛サロンは・・

 

今現在のサロンは、もちろん勧誘なし。

 

体験後は簡単にお話をしてコースの説明も受けますが、

 

だからといって契約してください!と強く推してくることもありません。

 

 

コチラに逃げ道・・というと聞こえが悪いですが、しっかり逃げ道を用意しつつ

 

気に入って下さったら契約しに来てくださいね、というお話を聞きます。

 

 

私も過去の脱毛サロンにマイナスイメージが強かったのですが、

 

今では親切で価格もお手頃なところが増えているのでプラスイメージばかりです。

 

 

料金などは脱毛サロンによって異なりますが、脱毛の期間は3年もあれば全身脱毛が完了するそうです。

 

 

せっかくなら全身を綺麗にして、これからのお風呂タイムをゆっくり過ごしたいとおもいます。

 

子育てがはじまったら自分にかけている時間もなくなりますしね。